3, 12月 2015

食事と飲酒の方法で効果がアップするカマグラの正しい使い方

Share on GREE
Pocket
LINEで送る

正しい飲み方をマスターして、カマグラの効果を発揮させましょう。大切なポイントは食事と飲酒にあります。

カットして使用することが基本です

カマグラはどんな方であっても効果が実感できるよう、有効成分であるシルデナフィルはバイアグラの4倍も含まれいます。そのため、服用の際は1/2か1/4に割るようにしましょう。この医薬品はたくさん飲んだからといって、効果がアップするものではありません。むしろ、副作用が強く出て身体に危険を及ぼすことになります。使用のコツは、自分にマッチした量を正しく飲むことです。

食事の30分以上前に服用しましょう

胃の中に食物が入っている状態で飲んでも、カマグラの効果は発揮してくれません。カマグラに限らずED治療薬を飲んでも効かないと言うほとんどの方が、これを守っていないことが原因だと言われています。

空腹だとセックスに集中できないという方は多いはず。その場合は、先にカマグラを服用し、成分が完全に吸収されると言われている30分後に食事を摂るようにしましょう。

先に食事をするという方法もありますが、食べ物が完全に分解・吸収されるには最低でも2時間かかると言われています。特に油分の多い食べ物は時間がかかるため、コントロールがより難しくなるでしょう。

服用の際は一般的な医薬品と同様に、水またはぬるま湯で飲むと良いでしょう。

お酒の飲み過ぎに注意しよう

アルコールを摂りすぎると神経が鈍くなり、勃起しにくくなります。EDでなくても、お酒の飲みすぎで勃起できなかったり、中折れしてしまったりという失敗経験をした男性はたくさんいます。お酒は適量なら効果に影響はありませんが、それは「ほろよい」になるよりも少ない量です。絶対に飲みすぎないという自信がなければ、控えた方が良いでしょう。

カマグラを服用する際は錠剤をカットし、食事と飲酒に十分注意するようにしましょう。正しく飲めば効果は抜群、楽しいセックスが行えること間違いなしです。

Share on GREE
Pocket
LINEで送る