3, 12月 2015

カマグラの錠剤をカットしてさらにお得に服用する

Share on GREE
Pocket
LINEで送る

数あるED治療薬の中でも特に注目を浴びているカマグラ。その理由の1つに圧倒的なコストパフォーマンスがあります。

(1錠約300円)ジェネリック品特有のお得さです

勃起を改善する薬として有名なものにバイアグラがあります。これを医師に処方してもらうと、1錠でだいたい2,500円ほど、インターネットで医薬品のみ買っても1,500円ほどかかります。

一方で、カマグラは日本では認可されていないため病院で入手できません。その代わり、ネット通販を利用すれば1錠約300円で買えるようです。この製品はバイアグラのジェネリック品です。開発の段階であまりコストがかからないため、安価での販売が可能になっています。

錠剤をカットしてさらにお得

日本で発売されているED治療薬は、有効成分であるシルデナフィルの配合量が25mgから50mgとなっています。一方で、カマグラには100mg錠の製品も存在します。強い効果を望む方には良いですが、そうでない方には強く効きすぎてしまうこともあるでしょう。

そこで、錠剤をピルカッターで半分にすることをオススメします。2つに割ればシルデナフィルは50mgになりますし、4つに割れば25mgです。自分の身体に合わせた効果が得られる上に、コストパフォーマンスがさらにアップします。

ピルカッターがない場合は、市販のカッターナイフを使うと良いと言われています。使用の前は刃をウェットティッシュでよく拭き、アルコールで消毒しておくようにしましょう。あまり力を入れず、刃を添えたらトントンと叩くように押し切ることがコツです。カットした後は、断面から外気が入り込んで成分が劣化する恐れがあるため、早めに服用するようにしましょう。

カマグラには、とても安いというジェネリック製品ならではのメリットがあります。経済的な面でお悩みの方にはぜひともオススメできる製品です。錠剤をカットして使うことで、より適切な効果を、よりリーズナブルに得られるはずです。

Share on GREE
Pocket
LINEで送る